ベーグルセット

ベーグル

天然酵母のマフィン

スコーン
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
ベーグルとは?
ベーグルができるまで
アクセス
リンク
くるみといちじく(ヴィーガン対応)
販売価格 260円(内税)
購入数

粗びき全粒粉入りのグラハム生地に、くるみとドライいちじくが練りこまれています。

カンパーニュなどのハード系パンの定番を、
ベーグルにも応用しようと考えた商品です。

みなさんが食べ慣れた組み合わせなので、ベーグルでも受け入れやすいと思いました。

くせがないのでお店でもリピートしていただいております。

このベーグルは水平に薄くスライスすると断面がとても綺麗。
くるみといちじくの断面が美味しく見えるので、
ベーグルチップスという店頭だけの商品はこのベーグルが向いています。

今回は仕込みに関して少し。。。

くるみやドライフルーツなどが一体化したパンは、
生地を作るときに生地量が多いため、通常は機械で混ぜ込みます。

当店も最近まで機械で練りこむ方法を取っておりました。
機械でくるみやいちじくがつぶれないように優しく練りこんでおりました。

でもその方法だと、くるみ、いちじくのそれぞれの量に若干の個体差が生じます。
具材が均等に入るように、スタッフ間で気をつけ、
分割・成形時に気をつけても多少は差が生じます。

お客様にとってどのベーグルを食べてもバラつきがないようにしたい、
同じだけのくるみといちじくが入るようにしたいと思い、
今年から1個1個の生地に決めた分量のくるみといちじくを計量して入れることにしました。

そして成形の方法は巻き込みをベースにしながら、
素材が透けてみえるように最後に仕上げをすることにしました。

当店の多くのラインナップである巻き込み系ベーグル(ベーグルの中に具材が入っているタイプ)は、
1個を成形するのに時間と手間がかかります。

綿棒で生地に長さを出す作業、
具材が焼成時に漏れ出てこないように巻き込みながら横と縦の綴じ目を丁寧に綴じる作業、
グラム単位で計量しながら具材をのせる作業などなど。

プレーンや、生地と具材が一体化しているベーグルと比べると、
1個を作りあげるまで5倍近くの時間を要します。

練りこみなのか、巻き込みなのかにより、作るまでの時間が変わります。

お客様に喜んでいただけるために、
これからも一番良い作り方を常に模索していきたいと思います。

●アレルギー表記:小麦、くるみ
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける